チャットレディは全く怪しくありません!れっきとしたビジネスです!

チャットレディは至極まっとうなビジネスです!

在宅ワークで女性でも高収入が稼げるチャットレディというお仕事。チャットレディの具体的な仕事内容はあまり知られていなく、どういうことをしてお金になっているかを知っている人はあまりいないと思います。

チャットレディってなんかエッチなことをしなきゃいけないの?ほんとに給料はもらえるの?個人情報などの安全面はどうなっているの?などなど枚挙にいとまがありません。

チャットレディ業界は世間の人からしたら、なんか怪しいことやって稼いでるみたいに思っている人が多いと思います。

チャットレディがどういう仕組みで売り上げが上がっているのかを知れば、至極まっとうなビジネスで普通の商売と何ら変わらないことがわかります。

当ページでは、巷でいわれているようなチャットレディの怪しさが本当なのか、検証していきたいと思います!!

チャットレディは実際にどれくらい稼げるのか?

初心者でも何十万も稼げるって言うのは本当?

チャットレディは時給が高いというイメージが率先してわいてくる人も多いと思いますが、普通のバイトやパートと比べるとかなり高めに設定されています。

チャットレディの広告看板などを見てみると、初月から何十万円も稼げるみたいなことが書かれていますが、本当にそれくらい稼げる人もいるかもしれませんが一握りの人しか稼げないので信用しない方がいいでしょう。

チャットレディというのは基本的に完全に歩合制なので、男性客がどれだけあなたにお金をつかってチャットしてくれたかによって報酬額が決まります。

チャットレディには新人の頃はもちろん稼ぎやすいと思います。男性ユーザーも新規の子を目当てにしている人もいますし、うぶな人としゃべりたいという人もいますし、何よりポイント代を半分チャットサイトが負担して半分の消費量でチャットできるので、新人チャットレディにはお客さんが集まりやすいという構造があるのです。

そもそもチャットレディというのはリピーターさんやヘビーユーザーさんをどれだけ獲得できるかによって全体的な報酬額が決まります。

なので、誰でも簡単にチャットレディをやれば副業だろうが本業だろうと何十万も稼げるというのは誇大広告です。毎月100万円以上稼いでいるチャットレディの女性たちは、リピーターを獲得したり、新規顧客を獲得したりするためにあの手この手のテクニックを使っています。

やってみればわかりますが、地道なコツコツとした努力をしているチャットレディが多いです。

ですが、チャットレディというのは個人事業主みたいなものなので、やればやっただけすべて自分の利益になりますし、元手もゼロで自分の時間と体が資本なので、いくらでも青天井で稼ぐことができます。

顔出しありでもなしでもどちらでも稼げる

顔出しありでチャットレディをやっていると、ライブチャットにお客さんとして知り合いがもし利用していたら身バレする可能性があるからやりたくないという人も多いと思います。

もちろん報酬になりやすいといえば、顔出しありの方ですね。顔出しありの方が男性の印象に残りやすいので稼ぎやすいのは稼ぎやすいです。

ライブチャットで遊んでいる男性というのは、かわいいこのアダルト行為を見たいという人も中にはいるので、どうしても顔出しありの女性の方が稼ぎやすいとえそうです。

ですが、顔出しありとなしを比べた場合に稼ぎにくいと行っているだけで、顔出しなしでも顔出しありの人気チャトレと同じくらい稼いでいる人もたくさんいます。

顔出ししなくても女性の武器である体のパーツをうまいこと演出することにより、顔以外を重視するお客さんを魅了することができます。

他には、チャットレディから送るメールなどをつかえば、お客さんの獲得にもつながって固定客にもなりやすくなります。

上記のようないろいろなテクニックを駆使していくことにより、顔出しありでやっているチャットレディと同じくらい稼げるようになっていくのがチャトレの面白いところですね!

ノンアダルトでも稼げるのがチャットレディ!

チャットレディはアダルトパフォーマンスを覗きたくて遊んでいる男性のお客さんが多いからノンアダルトなんて稼げないって言うのは真っ赤な嘘です!

もちろんですが、アダルトの方が稼ぎやすいのは当然です。ですが、ノンアダルトが稼げないというわけではないんです。

アダルトチャットレディの平均時給は6千円くらいだと言われています。ノンアダルトチャットレディの平均時給は4千円くらいだといわれています。

アダルトチャットをやっている女性は、1日の平均待機時間が3時間くらいで一週間に3日だとすると、一ヶ月に換算すると10万円くらいになります。

ノンアダルトチャットを専門にやっている女性の場合は、月収に換算してみると、一日3時間くらいの稼働時間があれば、毎月10万円くらい稼げるようになります。

ノンアダルトチャットレディでも稼げる理由というのは、女性と単純におしゃべりして、趣味の話や、日常会話を話して癒やされたいという男性客がいるからなんです。

音声のみやメールだけでも稼げます

メール報酬や音声通話の報酬よりもチャットの報酬の方がもちろん高くなっていますが、メールや音声だけで稼げないというわけではありません。

報酬が低いと言うことは男性が払う金額も少ないと言うことです。なので、チャットに比べて安く利用できるので、音声通話やメールを使ってチャットレディとやりとりをしたいという男性は意外と多くいます。

俗に言うメールレディという女性は、チャットサイトで活躍している女性の中でもメールだけを生業として食っている人ですが、メール報酬が高いサイトもサイトによってあるので、メール報酬というのは馬鹿にできないというわけです。

チャットレディをやるにしても、いきなりチャットをするのは気が引けるという人は、音声通話やメールだけでやってみるのもおすすめです!

チャットレディの仕事内容はほんと?

身バレリスクを極限まで減らす方法とは

チャットレディをしていると知り合いなどに見られたら顔バレするから怖いという人がたまにいますが、顔バレや身バレ対策はいろいろなテクニックを用いることにより可能なんです。

身バレ対策としては、たとえばヘアメイクを変えてみたり、ウィッグを装着してみたりいろいろなコツがあると思います。

そもそもの大前提としてチャットレディというのは、自分ではない別のキャラクターになりきってやるものなので、メイクや服装などを変えてしまえばさらにやりやすくなること間違いなしです♪

チャットレディのプロフィール欄というのは、適当に入力してもOKなので、自分が憧れているキャラクターを演じることができます!

他には、完全に身バレしたくないという人は、顔出しなしのチャットレディでいいと思います。顔出しなしでも稼げます。

ライブチャットで顔出しなしでやっていてもバレてしまう可能性というのは、自分からチャットで稼げていると言いふらしてしまうことです。なので、自分からは絶対に周りのひとに言わないようにしましょう。

アダルトなことをしなくても稼げる

世間一般の人がチャットレディに抱いているイメージとしては、エロいことを男性に見せることによって商売がなりっていると思っている人が多いと思います。

実はチャットレディというのは、アダルトを絶対にやらなくてもいいですし、稼ぐこともできます。

チャットレディが稼働するチャットサイトというのは、大きく分けると3つのカテゴリーがあります。

アダルトチャットサイトというのは、アダルト行為のみのチャットレディが所属しているサイトです。

ノンアダルトチャットサイトというのは、文字通りアダルト行為がない、普通のおしゃべりのみで出来るサイトです。

ミックスサイトというのはその名の通りアダルトとノンアダルトが両方兼ね備えたサイトで、どちらのチャットレディでも働くことができます。

ノンアダルトチャットサイトであれば、アダルト行為が禁止されているので、ノンアダルト専門でやりたいチャットレディが集まっています。

男性ユーザーからノンアダルトサイトで、アダルト行為をしつこく求められたら拒否することができます。強制チャット退室があるので、安心です♪

アダルト行為に抵抗がある人は、ノンアダルトチャットレディを選択すれば、純粋な男女の会話だけをメインに仕事をすることができます。

キャプチャ対策を考える

チャットレディをやっているとキャプチャされるという危険性が常につきまとうのですが、これは自分で対策をとることが可能です!

アダルトライブチャットでは、チャットレディが女性のエッチな行為をスクリーンショットしていることがまれにあるんです。

男性客がチャットレディのエロパフォーマンスを録画していたとしても、ライブチャットサイト側からは把握することができませんし、防ぐことができません。

現状は対策することができないので、チャットレディ自身が自分で流出対策をする必要があります。

チャットレディのキャプチャ対策として一番安全なものはもちろんそう!顔を出さないことです!顔さえ和からなけば、どれだけエッチな行為をキャプチャされようがどうでもかまいませんよね。

顔出しありでやる場合は、個人がわからないくらい別人に変装してしまうことがおすすめです。ウィッグやメイクで変装してしまええば個人を特定しにくくなります。

ストーカー対策をする

チャットレディを長くやっていると、どうしても本気で好きになられてストーカーになってしまうパターンというのがあります。

ですが、チャットレディ本人から個人情報を言わない限り、ストーカーになられても自分につきまとわれたりということはありません。

自分の個人的な情報がもれるときと言うのは、自分の住所や本名をついいってしまうなどです。

自宅でチャットレディをやっている女性は、外の景色が映って、場所の特定をされたり、私物がうつって、名前がばれたりしないようにしましょう。

チャットレディ個人のプライバシー情報というのは、本人が言わない限り外にもれることはありませんので、くれぐれも注意してください。

チャットレディ代理店について

ライブチャットの代理店というのは、文字通り代理店業務で、女性とライブチャットサイトを結びつける役割を持っています。

ライブチャットの代理店に登録すれば、いろいろなライブチャットでお仕事できたり、代理店の独自の特典やサポートを受けることができるというメリットがあります。

チャットレディ自体がそもそも怪しく見えるのに、そこに仲介をしている代理店なんてもっと怪しく感じている人も多いと思います。なので、代理店の本質とメリットを徹底的に解説していきたいと思います!是非参考にしてみてください!直接契約か代理店契約か悩んでいる人にお勧めの記事です。

女性スタッフが親身にアドバイスしてくれる

チャットレディ代理店のスタッフには女性のスタッフもいます。チャットレディを経験してきた人もたくさんいるので、細かいアドバイスや孫の手のようにかゆいところに手が届くアドバイスをしてくれます。

もしわからないことや相談したいことがあっても、男性には聞きづらいという場合でも女性なら聞けるという女性ならではのメリットがあります。

チャトレ代理店の人は親身にいろいろ教えてくれる

ライブチャットの代理店にいろいろな諸項目を入力すると登録が完了してカメラテストなどがあります。

ライブチャットの代理店スタッフなんてすごいど派手なキャバ嬢みたいな人が出てきそうなイメージがありますが、まったくそんなこともありません。

代理店の実際のスタッフは普通の人がほとんどです。派手な人も中にはいますが、ほとんどがまじめな人です。

すべての代理店がまじめなスタッフばかりではないと思いますが、大手の代理店なら確実に安心して登録できます。

登録や面接やカメラテストなどは簡単なものなので、気楽にやればいいと思います!

代理店を慎重に選ぼう!

有名な代理店などは、上場企業などもあるので、安心して登録して身分証なども登録できると思いますが、すべてのサイトがそうとは限りません。

運営者が誰かわからないような、代理店に登録なんてした日には、報酬が払ってもらえなかったり、登録費用が必要だったり、怪しいポイントがたくさんあるので、登録しないようにしましょう。

有名じゃない、全国展開していないような小さい代理店はあまりよくないので、できれば利用しない方がいいですね。

質のいい代理店の選び方というのは、できるだけ大手のサイトに登録することです。サポートもありますし、チャットルームも充実しています。

↑ PAGE TOP